石垣雅海選手(中日)はドラフト3位。ポジションはショート。プロでは内野の守備で勝負したいと抱負。ガッキーと呼んで!

高校生野手のドラフト3位指名でその素材は誰もが認めている石垣雅海選手。

その魅力は遠くに飛ばす打撃力です。

中日ドラゴンズが高校生野手を指名するのは久しぶりな感じがします。

それだけに中日が石垣雅海選手への期待の高さが伺えますね。

遠くへ飛ばす打撃力に磨きをかけて1軍でプレーする姿を早く見たいと思える選手です。

石垣雅海選手のプロフィール・生年月日は?

石垣雅海(いしがきまさみ)

  • 生年月日:1998年9月21日生まれ
  • 出身地:山形県酒田市
  • 出身中学:第三中学校(山形県酒田市)
  • 身長:180cm
  • 体重:85kg
  • タイプ:右投げ・右打ち
  • 野球経歴:小学校3年生でスタート、亀城ブレーブス(軟式)、酒田第三中学校(軟式)、酒田南高校、中日ドラゴンズ2016年ドラフト3位指名

中学時代には軟式の野球部に所属していた石垣選手。

その中学の大会で遠くに飛びにくいと言われている軟式で、

2打席連続のホームランを打っています。

この2本のホームランを見ていた石垣選手のお父さんは、

もしかしたらプロ野球選手になれるかもと思ったそうです。

結果論になってしまいましたが、お父さんの予測は的中したことになります。

プロ野球を目指すためには周りのサポートも重要になってきます。

そういう意味ではお父さんが客観的に見ていて感じたこのプロ野球選手という意識は

とても重要な意味を持っています。

石垣選手・酒田南高校野球部時代

山鹿県の強豪校・酒田南高校へ進学した酒田選手は、

1年春からサードレギュラーとして活躍します。

中学を出たばかりの選手が入学してすぐにレギュラーになるのは、

石垣選手の打撃力の凄さがわかります。

その年の夏の選手権大会では酒田南は決勝まで勝ち上がり、

その決勝も8回裏まで2対0で甲子園までもう目前だったのですが、

9回表に山形中央高校の猛反撃で5点が入り、2対5と敗戦。

あと一歩届きませんでした。

勝負とは時に非情なものですね。

石垣選手は2年秋から主将となります。

そして迎えた秋季山形大会では見事に優勝

しかし続く東北大会では初戦で敗退しています。

石垣選手3年生の春も山形県大会で優勝します。

石垣選手へのプロ野球からの注目もどんどん高まってきます。

石垣選手の魅力はなんといってもホームランです。

そのホームランは打った瞬間にそれとわかる高く舞い上がる弾道は、

素晴らしいです。

そのホームランを打つために、石垣選手の努力は相当なものだったと思います。

その努力が実を結ぶ活躍を石垣選手は夏の大会で見せてくれることになるのです。

石垣選手にとって高校生最後の夏の大会を迎えます。

皆が期待するのはやはりホームラン。

石垣選手が打席に立つと視線が釘つけになります。

初戦の対長井で3ラン1発を放ち、

つづく対鶴岡工業で2発の3ランが出ます。

準々決勝の対山形日大戦では3四球1死球と勝負してもらえませんでした。

そして準決勝の対鶴岡東では無安打に終わり、石垣選手の高校野球は終わりました。

甲子園出場はありませんでした。

石垣選手のホームラン

石垣選手・2016年ドラフト会議

石垣選手は中日ドラゴンズより3位指名を受けました。

石垣選手、おめでとうございます!

高校生野手として3位指名は中日からの期待の高さがうかがえるものですね。

石垣選手の契約内容

  • 契約金:5000万円
  • 年 俸: 540万円
  • 背番号:

(金額は推定)

来シーズンの1軍出場をめざし、まずは1本のホームランを打ちたいとの抱負を

語っています。

将来的にはヤクルトの山田哲人選手のようなトリプルスリーが目標だそうです。

石垣選手は50m5秒9と俊足です。

長距離砲と俊足で、得点に絡むシーンが見せてほしいと思います。

守備においては内野で勝負したいという意向を石垣選手は示していますが、

中日の方針で替わるかもしれません。

入団にあたって石垣選手の不安

石垣選手は今まで一度も実家から出たことがないのが弱点かもしれません。

身の回りのことが何もできないらしいのです。

例えば、洗濯。

まっさきにお母さんに相談したのが「洗濯ってどうやるの?」

洗濯すらしたことがなかったんでしょう。

でも大事なことですよね。

そもそもプロ野球に入る選手の多くは、高校時代に寮生活を送っている選手が多いので、

身の回りのことは自分でできるという選手ばかりです。

石垣選手はプロ野球ではじめて寮生活になりますから、

もしかしたら、ホームシックになってしまうかもしれませんね。

まあ、そんなことを考える余裕がないくらい野球に集中するから大丈夫だとは思います。

ライバルはふじっしー?

同期入団の藤嶋健人投手(東邦高校)のニックネームはふじっしーと呼ばれています。

藤嶋投手がふじっしーと呼んでくださいと言っていたことに対して、

対抗心を持ったのかどうかはわかりませんが、

石垣選手はガッキーと呼んでくださいと言っています。

石垣選手と藤嶋投手はポジションこそ野手と投手と違いますが、

藤嶋投手は名古屋の東邦高校なので、いろいろ教えてもらえるかも知れませんね。

そんなことがきっかけで仲よく過ごすことでしょう。

石垣雅海選手の今後の活躍を期待しております。

ブログランキングに参加しております。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA