筒香嘉智選手(DeNA)の2016年シーズンの成績は、高校時代から期待されたホームラン王獲得!来年は評価されて年俸アップが期待です。応援歌を一緒に歌いましょう。ところで彼女は?

2016年シーズンが終わりました。

筒香嘉智選手が所属する横浜DeNAベイスターズは3位、そしてCS第一ステージ決定。

10月8日から始まるクライマックスシリーズ第1ステージで巨人と対するベイスターズは、

ベイスターズの6連勝中と勢いがあります。

その勢いの中心にいるのは、筒香嘉智選手です。

今年の筒香選手は本当によく打ちました。

しかもここぞという試合ばかりです。

終盤の巨人戦も筒香選手の打撃は最後まで衰えませんでしたね。

それどころか、どんどん上向いています。

だからこそ、クライマックスシリーズ第1ステージは、

ファンの期待を背負ってラミレス監督率いる横浜DeNAベイスターズは、

下剋上をすることでしょう。

筒香嘉智選手(横浜)

筒香嘉智選手のプロフィール

筒香嘉智選手(横浜)

横浜DeNAベイスターズ公式サイトより引用

筒香嘉智(つつごうよしとも)

  • 生年月日:1991年11月26日生まれ
  • 出身地:和歌山県橋本市
  • 出身中学:隅田中学校
  • 身長:185cm
  • 体重:97㎏
  • タイプ:右投げ・左打ち
  • 野球経歴:小学校2年生より和歌山ニューメッツ(硬式)、堺ビックボーイズ(硬式)、横浜高校、横浜DeNAベイスターズ2009年ドラフト1位指名。

高校生野手としてドラフト1位指名を受けて、当時の背番号は55番。

ハマのゴジラの異名を持つスラッガー。

元巨人の松井秀樹さんと同じように超高校級の選手として注目でしたね。

今やプロ野球を代表する選手に成長をしていますね。

筒香選手と対戦する投手は、真剣そのもの、

真っ向勝負をしてくる投手は本当に多いです。

2016年第三戦(3/27)の広島の福井投手から目の覚めるような今シーズンの

初ホームランを右中間スタンドに打っています。

今シーズンは何か違うぞと誰もが思ったことでしょう。

2016年セ・リーグのホームラン王と打点王

ペナントレースが終わってみると、

筒香選手は、見事にホームラン王と打点王の二冠達成をしました。

その功績がそのままチームの勢いとシンクロしていました。

特にホームラン王は筒香選手にとって初の40本超えです。

7年目のシーズンで40本超えしたのは、松井秀喜さんも同じです。

大打者の階段を確実にステップアップしているようです。

トリプルスリーのヤクルト 山田哲人選手を抑えてのホームラン王はすばらしいですね。

筒香選手の2016年シーズンの成績

筒香選手の成績

  • 試合数:133試合
  • 打 数:465打数
  • 安 打:151安打
  • 本塁打: 44本
  • 打 点:110点
  • 三振数:105個
  • 打 率:.322

ホームランばかりに気を取られていましたが、

打率が.322という数字はすばらしいですね。打率部門は第三位ですよ。

準三冠王なんて記録がもしあったら、それに該当するくらいのすばらしい成績ですね。

ちなみに今年は巨人の坂本選手(打率.344)が初の首位打者になりました。

来シーズンは是非3冠王を期待させる数字となりました。

成績の好調の理由

今年の筒香選手は、昨年まで打ち損じていたアウトコースへの対応にキャンプから

取り組んでいたそうです。

そのための打撃フォームを修正してきました。

その成果が、今年見事に対応しましたね。

スイングするさいの右足の上げ方を昨年よりも低くして、たんにタイミングを計る

ようにシンプルにしたそうです。

その結果、頭の動きもシンプルになり、ボールの近くまで見ることができるようになり、

より振り抜けることができたと。

特にアウトコースのボールは、左半身で強く打てるようになり、

たとえるなら右バッターが強く引っ張るような打球が打てるようになったと、

筒香選手は表現しています。

筒香選手の逆方向レフトスタンドへのホームランは12本。

センター方向へは4本。ライト方向へは28本。

と成果が伴っています。

でも今年のキャンプで打撃フォームを修正しただけで、

これだけの成績が残せるものでしょうか?

やはり長年積み上げてきた練習の賜物なのでしょう。

来シーズンの年俸予想?

昨年よりも成績を上げています。

また、チームのAクラスへの貢献度も高いですね。

今季の年俸は1億円と言われている筒香選手ですが、

来シーズンは少なくても2億円は超えることでしょう。

もしかしたら・・・。

一気に3億円??

このシーズンオフの契約更改が期待されます。

筒香選手の応援歌

GO!GO!ツツゴー!♪

ファンが唄う応援歌は、筒香選手の後押しとなっていることでしょう。

その後押しがホームランにつながると、

もうしびれますね~。

その瞬間を目にするとなんとも言えない感情の高まりを覚えますね。

ところで彼女は?

プロ野球選手の私生活を知る機会って殆どないと思います。

たまに街で見かけたりする場面にも遭遇しますよね。

あとは、番組の取材等で知るくらいです。

筒香選手もそろそろ結婚しても良い年齢となりました。

同年代には、今村猛投手(広島)、今宮健太選手(ソフトバンク)、

堂林翔太投手(広島)など活躍しています。

堂林投手は早くも結婚しましたよね。

筒香選手が持つビジョンのぴったり合った女性がきっと良いタイミングで現れる

ことでしょう。もうすでにいるかも知れませんが。

いよいよクライマックスシリーズ第1ステージが本日始まります。

きっと筒香選手のホームランを見れることでしょう。

筒香選手の今後の活躍を期待しております。

筒香嘉智選手 背番号25番。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA