阪神タイガースの坂本誠志郎選手は、ドラフト○位指名です。ちなみに1位指名の高山俊選手とは明大同級生です。履正社出身で山田哲人選手の1年後輩。二軍から一軍定着へ。彼女は?

2015年のドラフト会議。阪神タイガースといえば、高山俊選手を1位で獲得した際の話題

が集中していましたが、2位には高山選手と同じ明治大学の同級生、

坂本誠志郎選手を指名しました。

同じ明治大学の選手を1位2位で指名するとはとても興味深い印象を受けました。

ポジションは坂本選手が捕手です。

阪神タイガースの捕手は、ここ数年レギュラーが固定されていません。

梅野捕手を中心に回っています。

坂本選手への期待は高まりますよね。

坂本選手は、少年がそのまま大きくなってプロ野球に入ったようなイメージです。

性格は真面目なようで、クラス委員のような雰囲気も漂っています。

実際、1位入団した高山選手は、明治大学時代は坂本選手に頼りきりだったそうです。

学部も同じだったのでいろいろと世話になっていたとも言っています。

そんな仲の良い二人がプロ野球にしかも同じ球団に入団するとは・・。

不思議な縁です。

坂本誠志郎選手

坂本誠志郎選手のプロフィール

 坂本誠志郎選手(阪神)

阪神タイガース公式サイトより引用

坂本誠志郎(さかもとせいしろう)

  • 生年月日:1993年11月10日生まれ
  • 出身地:兵庫県養父市
  • 出身中学:養父中学(兵庫県養父市)
  • 身長:176cm
  • 体重:76kg
  • タイプ:右投げ・右打ち
  • 野球経歴:小学1年で野球をスタート、養父中学(軟式)、履正社高校、明治大学、阪神タイガース2015年ドラフト会議2位指名。

履正社

野球の強豪 履正社高校で1年秋から正捕手になっています。

大阪府は高校野球の激戦地。その大阪で履正社といえば常に甲子園争いをしている

印象のある高校です。

実際、坂本選手は2年夏と3年春に甲子園出場しています。

凄いですね~。

2年夏には昨シーズンのトリプルスリーを達成した有名な選手で

1学年上の山田哲人選手(ヤクルト)とともに甲子園でともに戦っています。

何か持っていますよね。

それにしても履正社はイケメン揃いなのでしょうか。

坂本選手と山田選手は先輩後輩の中で日ごろから連絡を取り合っているようです。

プロに入って先輩山田選手と勝負をするのは嫌でしょうね。

しかし、今後は対戦機会もどんどん増えてくることでしょう。

履正社時代からの坂本選手はガッチリとした体格で遠目は何か凄そうな雰囲気が

あるのですが、

キャッチャーマスクをとるとさわやかな好青年という感じですので、

そのギャップの差がまた印象的となっています。

1軍での出場機会が増えてくるとそれに比例して人気も高くなってくるでしょう。

坂本選手の魅力

坂本選手は、まじめな性格だそうです。

その真面目な性格をもってリーダーシップを発揮するタイプのようです。

明治大学時代も主将で活躍していましたし、同級生の高山選手も頼っていたほどに

信頼されるタイプのようです。

今シーズン始まる前の初めてのキャンプも、ルーキーの中でただ一人一軍キャンプに

帯同したことでも、信頼感が漂っています。

また、投手からの信頼度を増すための経験を早く積ませたいという首脳陣の考えも

あったようです。

しかし、残念ながら開幕1軍には登録されませんでした。

守備についている坂本選手は見ていてカッコいいと感じる選手です。

捕手でカッコいいと感じる選手って本当少ないのですが、坂本選手はカッコいい

雰囲気が漂っていますね。

一軍登録

5月5日に一軍登録をされますが、18日には抹消されています。

次の1軍登録は7月に入ってからです。

岡崎捕手がケガを負い、長期戦線離脱してしまいました。

これに伴い、坂本選手が1軍登録され、7月19日巨人戦で能見投手とバッテリーを組み

記念すべき初出場を果たします。ところが、巨人打線に打ち込まれてしまい、能見投手と

共に交代させられてしまいました。

いろんな経験を積むという意味では良い経験だったのではないでしょうか。

プロ初安打は、7月23日広島東洋カープの黒田博樹投手からでした。

なんかすごいですよね。日米通算200勝を達成したばかりの黒田投手がプロ初安打の

相手投手となるなんて、坂本選手にとっては格別の初安打になりました。

プロ初ホームランは、8月24日横浜DeNAの久保康友投手からでした。

久保投手はかつて阪神タイガースに在籍していた投手です。

また、この試合は藤波晋太郎とバッテリーを組んだ試合です。

見た目も印象に残る選手ですが、結果もどこか印象に残る選手ですね。

坂本選手の今シーズンの成績

出場試合:26試合

本塁打:1本

打率:.205

2016年9月25日現在

まだまだ出場試合数も少ないので数字として目立っているところはありませんが、

今後は出場機会も増えてくるので良い結果が伴ってくることでしょう。

坂本選手の彼女は?

とても爽やかな好印象の坂本選手ですから、女の人がほっとかないと思います。

特に大阪のおばちゃんは凄いらしいです。

よく大阪のおばちゃんには飴をもらっているそうですよ。

坂本選手は真面目な性格ですから現在は野球一筋っていうところでしょうか?

坂本選手の今後のご活躍を期待しております。

坂本誠志郎選手 背番号 12番。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA