横浜高校エース、藤平尚真選手は○○中学、○○シニア出身。中学時代には高跳びで素晴らしい成績!身長も高く、気になる彼女はいるの?

横浜高校野球部といえば、松坂大輔(現ソフトバンク)筒香嘉智(現横浜DeNA)は有名

です。特に松坂大輔は夏の甲子園優勝投手です。もう伝説です。現在はソフトバンク2軍で調

整中ですが、1軍昇格も近いといわれています。もう一度松坂大輔の雄姿を見たい!

そして、筒香嘉智選手、

筒香選手は現在セ・リーグ本塁打争いトップの38本(9月2日現在)、

2位ヤクルト山田選手は33本と5本差。初の本塁打王が見えてきました。

※筒香選手は打撃2冠達成しています。

そんな横浜高校は50年もの間指揮していた渡辺監督が昨年勇退し、

平田徹監督に引き継がれました。

平田監督就任1年目、横浜高校野球部は、エース藤平尚真選手を

擁して見事に甲子園に出場し、東北高校(宮城県代表)と対戦し

て見事に勝利しました。

スポンサーリンク

藤平投手の甲子園

藤平選手は、先発した東北高校戦では初回3者連続三振

7回途中までで合計13奪三振という見事な投球をしました。

もう圧巻というしかありません。

その次の履正社戦では、2回途中から登板し、

6回3分の1を投げ4安打無失点7奪三振と好投しましたが、

履正社の寺島成輝選手との投げ合いはこの夏の好勝負になりました。

現在は、U-18侍ジャパンのメンバーとして

U-18アジア選手権開催中の台湾に遠征しています。

香港・チャイニーズ台北・インドネシア・中国という順番に対戦していますが、

藤平選手の登板はまだありません。

ライバル韓国戦に登場するのでしょうか? 期待がかかりますね。

藤平尚真選手のプロフィール

さて、藤平尚真選手のプロフィールをご紹介します。

藤平尚真

侍ジャパン公式サイトより引用”

藤平尚真(ふじひらしょうま)

生年月日 : 1998年9月21日生

出身地 : 千葉県富津市

出身中学: 大貫中(千葉県富津市)

野球経歴: 吉野ボーイズ(硬式)、千葉市リトルシニア(硬式)

身長:185cm

体重:83kg

吉野小1年のときから野球をはじめた。

千葉市リトルシニア時代には2年春に全国優勝し、

3年秋にはU-15日本代表に選手されました。

(横浜DeNAの網谷圭将選手は1学年上のチームメート)

まさに野球のエリートですね。

そして神奈川の強豪・横浜高校へ進学します。

1年春にベンチ入りするも、1年夏はベンチから外れ、

1年秋からエースです。

スポンサーリンク

藤平尚真選手の球速は?

神奈川県は強豪校ひしめいています。

東海大相模をはじめ、横浜隼人、桐蔭学園、桐光学園、日大藤沢に慶応高校など。

神奈川県予選突破するのも至難の業といってもいいでしょう。

1年秋は慶応高校に敗れ、

2年春は登板回避、

2年夏は決勝で東海大相模に惜しく敗れました。

ただ、2年夏の練習試合では完全試合を達成します。

そして、2年秋にはMAX151キロを出しました。

藤平選手の持ち球は、140キロ台後半のストレートと

キレのあるスライダーが中心。

フォークのキレもよいです。

見ていて凄いなと感じるのは、

ストレートで三振を奪えるというところです。

藤平選手のストレートはスピンがかかり、

手元でホップするようで打者からみて打ちにくい

ストレートです。

実際、この夏の甲子園ではストレートで三振を奪っているシーンが多く、

高校野球ファンにとって魅了されるシーンでした。

こういう投手はなかなかいませんよね。

高校野球NO.1右腕といっても過言ではないでしょう。

見ていて本当に飽きない投手です。

藤平投手・夏の公式戦初登板

藤平投手・2016年ドラフト注目選手

藤平選手はこの秋のドラフトでは1位候補

しかも複数球団による重複指名が確実視されています。

横浜DeNAや北海道日本ハム、出身地の千葉ロッテ。

もしかしたら巨人の指名もあるかもしれません。

高卒でプロに入団して即戦力としても期待できるほどの投手です。

それだけに球団選びはとても重要だと思います。

複数球団による指名になるとクジ引きとなり、運を天に任せる的な選択肢しかありません。

しかし、藤平選手は野球のエリート街道を歩んできた男です。

つまり、持っている男。

きっと、藤平選手にぴったりの球団に選ばれる筈ですね。

スポンサーリンク

藤平尚真の身体能力の高さ

藤平選手の身体能力の高さが証明されていることがあります。

それは、中学時代にジュニアオリンピックにて優勝経験あるということです。

何の競技かといいますと、

「高跳び」

なんです。

中学の時にリトルシニアなどに在籍している選手って、

中学の部活動においては野球とは違う部に所属していたりします。

藤平選手は陸上競技の高跳びだったんですね。

高跳びで出した記録は、

191cmです。

ちなみにジュニアオリンピックの際に出した記録は、

186cmでした。

どちらの記録も藤平選手自身の身長よりも

高いところを飛んでいるのですね。

しかし、この跳躍力素晴らしいですね。

プロに入って活躍するのは間違いないにしても、

カラダ全身がバネのようですから、どれだけ飛躍するのか本当に楽しみな選手です。

藤平選手の彼女は?

それでは、最後に藤平選手の彼女についてです。

正直、わかりません。

横浜高校野球部にはタレントとして活躍している

上地雄輔さんがいますが、

彼曰く、横浜高校野球部時代に彼女はいましたと。

練習がどれだけ大変でも彼女はいたのです。

もしかしたら、藤平選手にも彼女はいるかも知れませんね。

藤平尚真投手・楽天1位指名

藤平投手は東北楽天ゴールデンイーグルスより

1位指名を受けました。

おめでとうございます!

藤平尚真投手の契約内容

◎ 契約金:1億円

◎ 年 俸:1500万円

◎ 背番号:19番

(金額は推定)

背番号が19番は、藤平投手への期待の大きさが伺えますね。

野村克也氏が楽天監督時代につけていた背番号。

野村氏が退団後、誰もつけていなかった背番号だけに、

藤平投手がつける意味は将来のエース候補です。

藤平投手が1軍マウンドデビューする姿が

早く見たいです。

藤平尚真投手の今後の活躍を期待しております。

藤平尚真投手、背番号19番。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA