大田泰示選手(巨人)と吉川光夫投手(日本ハム)が2対2のトレード!

2016年11月2日(水)、巨人の大田泰示選手・公文克彦投手と

日本ハムの吉川光夫投手・石川慎吾選手の2対2のトレードが成立しました。

トレード巨人日本ハム

ビックリしました。

ついに巨人の大田選手がトレードになりました。

日本ハムでは、陽岱鋼選手のFA宣言する可能性が高く、右の外野手として大田選手

に注目したかもしれませんね。

また、巨人では左腕の先発ローテションが今シーズン目立った活躍ができたのが

田口投手くらいだったので、お互いのチーム事情に合致したのではないでしょうか。

杉内投手や内海投手のベテラン左腕の活躍を期待したいところですが、

今後も見据えているのでしょう。

FA宣言した選手の人的補償にしても、

大田泰示選手にはそろそろプロテクトがかけられなくなってきましたので、

思い切ってトレードで放出する方がいいかもしれませんね。

今年の巨人の補強戦略に目が離せませんね。

FA宣言しそうな選手の中には巨人が注目している選手もいます。

さて、トレード成立した両チームの選手をご紹介します。

まずは巨人。

巨人・大田泰示(おおたたいし)選手

 大田泰示選手

読売ジャイアンツ公式サイトより引用

  • 生年月日:1990年6月9日生まれ
  • 出身地:広島県三次市
  • 出身中学:城南中学校(広島県福山市)
  • 身長:188cm
  • 体重:95kg
  • タイプ:右投げ・右打ち
  • 野球経歴:小学校1年生でソフトボール、小学校5年生で鞆古城クラブ(軟式)、松永ヤンキース(硬式)、東海大相模高校、読売ジャイアンツ2008年ドラフト1位指名。
  • 背番号44番 -> 日本ハムでは33番。

ドラフトでは福岡ソフトバンクホークスとの重複指名となりました。

東海大相模高校では遊撃手として活躍して通算65本の本塁打を打つ長距離バッターです。

打った瞬間にホームランとすぐにわかるのが大田泰示選手の魅力です。

俊足・強肩・長距離砲と魅力あふれる大田泰示選手が、札幌ドームで躍動する姿を日本ハム

ファンは目の前で見ることができるようになるのです。

巨人では主に代打や守備固めとして活躍していましたが、

俊足を活かした走塁もきっと輝きを出すようになるでしょう。

大田泰示選手(日本ハム)

日本ハムでは、背番号は33番に決まりました。

巨人時代の55番ー>44番ー>そして33番

とどんどん若くなりますね。

巨人・公文克彦(くもんかつひこ)投手

 公文克彦投手

読売ジャイアンツ公式サイトより引用

  • 生年月日:1992年3月4日生まれ
  • 出身地:高知県安芸郡芸西村
  • 出身中学:芸西中学校(芸西村)
  • 身長:173cm
  • 体重:78kg
  • タイプ:左投げ・左打ち
  • 野球経歴:小学校3年生でスタート、芸西中(軟式)、高知高校、大阪ガス、読売ジャイアンツ2012年ドラフト4位指名
  • 背番号57番 -> 日本ハムでは49番。

公文克彦投手は、2軍暮らしは続いていますが、着実に成長しています。

2016年シーズンでは12試合に登板し、来季以降の活躍が期待されています。

日本ハムでは宮西投手のような中継ぎで活躍することが期待されています。

MAX152㎞のストレートとスライダーで打たせてとる投球が特徴の左腕投手です。

巨人の中継ぎ左腕には、山口鉄也投手や戸根千明投手などが活躍していますが、

その次に位置しているのが公文投手という感じです。

公文克彦投手(日本ハム)

日本ハムでの背番号は49番になりました。

トレード相手の石川慎吾選手が日本ハム時代につけていた背番号と

入れ替わりになりました。

では続いて日本ハムの2人の選手です。

日本ハム・吉川光夫(よしかわみつお)投手

 吉川光夫投手

(社)日本野球機構公式サイトより引用

  • 生年月日:1988年4月6日生まれ
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 出身中学:香椎第三中学校(福岡県福岡市)
  • 身長:178cm
  • 体重:80kg
  • タイプ:左投げ・左打ち
  • 野球経歴:福岡中央ボーイズ(硬式)、広陵高校(広島県)、北海道日本ハムファイターズ2006年高校生ドラフト1位指名
  • 背番号34番 -> 巨人では21番。

吉川光夫投手(巨人)

2012年シーズンの日本ハムの優勝に貢献してパ・リーグMVP。

この年の吉川投手は本当に凄かったですね。

勝利数14勝、して最優秀防御率(1.71)と大活躍でした。

今シーズンは中継ぎとして活躍しましたが、

巨人では先発ローテションとして活躍が期待されています。

MAX152㎞のストレートと落差のあるスライダーが特徴の投手です。

来シーズン先発ローテは、杉内俊哉投手の復活が期待され、内海投手や田口投手、

そして今村投手と左腕がいて競争が激しいのですが、

吉川投手本来の持ち味が前面に出てくれば、先発ローテションでの活躍が期待できる

投手です。

また楽しみなのが、吉川投手の出身校である広陵高校1学年下の後輩・小林誠司捕手

とのバッテリーを組むことになるのでしょう。

日本ハム・石川慎吾(いしかわしんご)選手

 石川慎吾選手

(社)日本野球機構公式サイトより引用

  • 生年月日:1993年4月27日生まれ
  • 出身地:大阪府堺市
  • 出身中学:泉ケ丘東中学校(大阪府堺市)
  • 身長:178cm
  • 体重:76kg
  • タイプ:右投げ・右打ち
  • 野球経歴:小学校1年生の時にソフトボール、小学校3年生で軟式野球、ジュニアホークスボーイズ(硬式)、東大阪大学柏原高校、北海道日本ハムファイターズ2011年ドラフト3位指名
  • 背番号49番 -> 巨人でも49番

石川慎吾選手(巨人)

俊足・強打が特徴の石川慎吾選手の加入は、右の代打に厚みを増します。

元々左キラーとしても活躍していましたので、来シーズンの活躍がとても期待されます。

日本ハムは選手同士の仲の良さが伝わっていましたが、

石川慎吾選手は、「先輩・後輩と離れるのが寂しい」とトレードでのコメントはそれが

よくわかります。

今後の4人の選手の活躍を期待しております。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA